エリア別
おすすめ会社を見る
HOME » 渋谷区周辺のタワーマンション売却オススメ不動産会社 » 青山

青山

このページでは、青山で人気のマンションを売却した場合の売り出し価格と、仲介手数料が入った場合の金額シミュレーション、青山の特徴について記載しています。

青山の特徴を知ることで、どのような層に需要があるのかを調査しましょう。実際のマンション売却の際に役立てることができるので、ぜひ参考にしてみてください。

また、売却価格をあらかじめ知っておくことで、不動産業者に査定をお願いする前にある程度想定することができます。

シミュレーションをもとに、売り出すべきかを検討する材料にもなるでしょう。

青山エリアの特徴

メインストリートである「青山通り」や、青山通りに交差する「みゆき通り」「表参道」には、国内外の高級ブランドショップが数多く立ち並んでいることで有名。

また飲食店も多く存在し、休日だけでなく平日も多くの人でにぎわいをみせています。

元々この辺りは、江戸時代の頃は雑木林が広がる住宅街でした。

青山のイメージ画像

そのため青山通りから少し歩くと、明治神宮外苑や青山霊園など緑が多く茂るエリアも残っています。

さらに青山から徒歩10分ほどで、国立競技場や神宮球場、聖徳記念絵画館など、スポーツや芸術に触れられるスポットも存在。

ショッピングに散歩、芸術鑑賞……、充実した一日が過ごせる魅力的なエリアです。

青山パークタワーの特徴

遠目からでも青山パークタワーだと分かる、パステル調のグラデーションデザインで、2003年にグッドデザイン賞を受賞したこのマンション。青山エリアを象徴するタワーマンションのひとつです。

アクセス抜群の立地は、渋谷・表参道・明治神宮前などの各駅から徒歩圏内にあります。

敷地内には3つの庭園が存在し、都心に位置しながらも自然を楽しむことが可能。さらにスカイラウンジには図書館、屋上には展望台スカイデッキが備えられているなど、施設も充実しています。

防犯カメラも完備されており、さらに24時間体制の有人セキュリティ管理など、安心感のある設備・機能つきにも注目。

利便性、住みやすさ、安全性、ステータスなど、さまざまな要素で住む人を満たしてくれるタワーマンションといえます。

青山パークタワーの売り出し価格+仲介手数料を差し引いた金額シミュレーション 

青山パークタワー

高騰を続ける青山地区のタワーマンションの売却価格相場

それでは、ここからは青山にあるタワーマンションの売却価格の相場を実例とともに見ていきましょう。
(こちらのデータは2017年8月現在のタワーマンション販売価格をもとにしています。)

青山パークタワー(地上34階地下2階建)

青山のタワーマンションの代名詞的な存在が、青山パークタワーです。売りに出す時期が3か月か4カ月遅くなっただけでも、坪単価は大幅に値上がりしています。部屋の状況や開口部分の位置によって部屋の価値は変わるので、一概に相場の変化だけの値差とは考えにくいのですが、それでもあまりの違いに驚かずにはいられません。

今、都心部のタワーマンション全体に同じようなことが起きています。だからといって、このまま値上がりを待ち続けていて、ずっと値上がりし続けるかというと判断の難しいところです。

元麻布ヒルズフォレストタワー(RC29階地下4階建)

シティタワー麻布十番(38階建)

パークコート麻布十番ザ・タワー8RC36階地下1階建)

ザ・レジデンス三田(RC24階地下2階建)

麻布は「富裕層が住む街」として位置づけが固定しており、比較的大きな部屋が売り出されています。
上記の通り坪単価は600~800万円が相場となっており、築年数よりはマンションの立地が優先されます。特に麻布十番駅に近いことがマンションのブランド価値になっています。

カテリーナ三田タワースイート イーストアーク(RC36階地下2階建)

プラウドタワー白金台(RC34階地下1階建)

GLOBAL FRONT TOWER グローバルフロントタワー(RC34階建)

芝浦アイランドグローヴタワー(RC49階地下1階建)

キャピタルマークタワー(RC47階地下1階建)

芝浦アイランドケープタワー(RC48階地下1階建)

上記のように、坪単価300〜500万円のタワーマンションも多数あります。港区の中でも芝浦方面は多少坪単価が安くなるケースが多いようですが、それでも高額売却が可能なことには変わりはありません。港区のタワーマンションの売却を考えている方は、これらの相場情報を参考にぜひ高額売却を狙ってみてください。

このエリアに特化した不動産会社

シーサイドリアルエステート

ファッションやレジャーの中心地であり、ハイセンスなブティックやヘアサロン、カフェなどのイメージがある青山ですが、一丁目駅周辺のオフィス街や北東に広がる赤坂御用地など、静かな場所という側面も持っています。スポーツや芸術にも精通した街なので、それぞれの物件にはエリアに沿った強み・付加価値があります。シーサイドリアルエステートの「プレミア査定」は、物件に詰まっている付加価値を丁寧に査定し、本当の魅力を引き出します。
所在地 【東京麻布支店】〒106-0031 東京都港区西麻布3丁目2番43号 西麻布3243ビル6F
営業時間 9時30分~19時
定休日 水曜日、年末年始、お盆、GW
タワーマンションを売却するならエリア別に見るおすすめの不動産会社
タワーマンションを売却するならエリア別に見るおすすめの不動産会社